SHIN'S PHOTO GALLERY

写真とその周辺について書きます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年の写真について


↑写真はFLOATING SIGHT(齋藤晋個展)の会場

遅ればせながら、2013年の写真活動のまとめを。

・More Limelight2013 Gallery Limelight 2013.1. 6-1.19
・monocreate vol.6 Acru Gallery 2013.4.15-4.28
・写真生活手帖「展示の楽しみ」展 Kobe819Gallery 2013.7. 2-7.14
・FLOATING SIGHT(齋藤晋個展) ヒポタマの」食卓 2013.9. 2-9.27
 
年が改まって、このブログもそろそろ終了しようかと考えていたのですが、防備録としても有効かと考え直したのです。
で、この妙なタイミングで昨年のまとめをしたのです。

写真を展示するにあたり「サイトーシン」表示でしたが、2014年より齋藤晋として展示します。
よろしく、お願いします。
スポンサーサイト

2011年あけましておめでとうございます



LimeLight in Tokyo 凱旋展が1月に開催される。
2010年11月、東京四谷のTOTEM POLE PHOTO GALLERYにて開催されたLimeLight in Tokyo展をそのまま大阪に巡回展示する(グループ展)もの。ボクは2010年5月の個展 Trivial Scene vol.2のプリントを再構成している。写真素材そのものは個展のときのものだが、街を重層的にみせるようプレゼンテーションを変化させている。

・LimeLight in Tokyo 凱旋展
・2011年1月23日(日)~2月5日(土) 定休:水曜日
・Gallery Lime Light http://gallerylimelight.web.fc2.com/index.html

写真について、今年は蓄積とチャレンジの方向で考えている。
蓄積であるから基本的に地道な活動なのだが、チャレンジすることで蓄積の質も高まる可能性があろうと思う。
地道な活動とは撮影なのだが、いままでの展示と異なった動き方もしてみよう。例えて言えば、右足で一歩一歩あるきながら左足で跳ぶというようなことだろう。

昨年の秋から着手しているポートレートは、第2または第3四半期になんらかの形で展示できればと考えている。これについては具体的になりしだい広報させていただく。

チャレンジはチャレンジなので、今年、具体的に形になるかどうかは分からないのだが、前年以上に展示の数を絞り込み新しいことに注力したいと思っている。

今年もよろしくお願い致します。

テーマ:何気ない日常の写真 - ジャンル:写真

このブログは・・・

このブログは、私ことShin(シン)が撮影した、外猫や都市風景の
Photo Galleryです。

撮影の合い間に小休止するCafeの話題も・・・。

外猫とCafeでくつろぐ時間には、ゆったりした気分が共通すると思います。



我が家の居候

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。