SHIN'S PHOTO GALLERY

写真とその周辺について書きます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たまものシリーズとは・・・

この文章は、2005年に写真を展示した会場に掲示した「ご挨拶」の抜粋です。展示ではTAMAMONOというタイトルでした。
ブログでは、わかり易さを考慮してひらかな表記としました。


TAMAMONO ~記憶としてのイコン~ について

このシリーズは、幼かった娘との散歩の途中で、
タマという名の一匹の外猫との出会いがきっかけで、生まれました。

TAMAMONO(タマモノ)の「TAMA」は、代表的な猫の名前「タマ」を表しています。
「TAMAMONO」=「ねこたち」というほどの意味です。

もうひとつ、「TAMAMONO」には「賜もの」という意味を込めています。
言葉の交わせない彼らが、時としてポーズをとるように時間をかけて、
ぼくの前でたたずみ、写すことを許してくれました。
振り返ってみれば、これは貴重な時間=賜もの(TAMAMONO)
でありました。
 
自分としては、友人のポートレートを撮るような気分で撮影していた
ように思います。

その結果として、ここに写真があります。
スポンサーサイト

テーマ:猫の写真 - ジャンル:写真

たまものシリーズ①

外猫との出会いの記憶・・・たまものシリーズ

No.1
No1.1.jpg


No.2
No2.2.jpg


No.3
No4.4.jpg


No.4
No5.5.jpg


No.5

No6.1.jpg


たまものシリーズ②へつづく

テーマ:猫の写真 - ジャンル:写真

たまものシリーズ②

外猫との出会いの記憶・・・たまものシリーズ

No.6
No7.1.jpg


No.7
No8.1.jpg


No.8
No9.1.jpg


No.9
No10.1.jpg


No.10
No11.1.jpg


たまものシリーズ③へつづく

テーマ:猫の写真 - ジャンル:写真

たまものシリーズ③

外猫との出会いの記憶・・・たまものシリーズ(完)

No.11
No12.1.jpg


No.12
No13.1.jpg


No.13
No14.1.jpg


No.14
No15.1.jpg


テーマ:猫の写真 - ジャンル:写真

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。