FC2ブログ

SHIN'S PHOTO GALLERY

写真とその周辺について書きます

「肖像写真」展、明日が最終日です

大阪・四ツ橋 gallery maggotで行われているグループ展『肖像写真』も残すところあと1日となりました。ボクは10年間モチーフに猫を扱った写真を制作してきましたが、今までの自分とまったく異なるアプローチで撮影したポートレートを「Portrait 1/60」と題して展示しています。
http://gallery.maggot-p.com/

会場に掲示したテキストを下記に掲載します。興味を持たれた方がおられましたら、ぜひ、お越しください。

Portrait 1/60

昨年の秋、人を撮ろうと思いたった。僕と関わりのある人、興味のある人を撮るということだ。関わりは、例えば毎週末にコーヒーを飲ませてくれる人、WEB上でその言葉だけをきっかけに関心を持った人など様々だ。共通しているのは人柄がすばらしいことだ。

撮影のとき大事にしたことは、突然見ること、裸の眼で見ることだ。

写された人がどのような人か、僕との社会的な関係やお互いがどのように見ているかなど、
言葉に変換されるようなことはなにひとつ写真には写らない。
また、展示にあたってそのような情報は提示しない。これは個人情報云々という瑣末なことではなく、今回の写真についての僕の考えからきている。

一方、写された人と僕との関係性は画像として定着する可能性がある。しかし、それとて撮影の瞬間、例えば1/60秒という短い時間でスライスされた極めて限定的な関係性にすぎない。何年も前から知っていて、少しはボクの性格も分かってくれている人も仮に今日初めて会った人も写るのは前後の時間を完全に断ち切られた関係だ。

突然見ること、裸の眼で見ること。このようなかたちでカメラをはさんで対面するときに限り、ぼくたちは「他人」であると言えるのではないか。

ここにポートレートを提示しています。
ご高覧ください。

最後に、撮影に際し貴重な時間をいただいた方々には、感謝の気持ちを言葉にしても表しきれるものではありません。ほんとうに足を向けて眠れません。
ここに特段の感謝を!

gallery maggot
〒550-0013
大阪市西区新町1-8-24 四ツ橋プラザビル7F
tel / fax 06-6940-7257
*5/8最終日は12:00~18:00まで。
スポンサーサイト



トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://alfa75.blog74.fc2.com/tb.php/233-d0394c43
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)